最近の記事

ジャンクPCの電源ユニットのファンについて

えっと、今回はYouTubeにもある通り、ジャンクパーツを使って自作PCを組むというチャレンジをしてまして…
とりあえず動画見て下さい(笑)

スポンサーリンク

とまぁ露骨な宣dn….ゲフンゲフン
えっとですねーこれから先は内容が内容なので#3までを見ることをオススメします。

電源ユニット

↑ケース(笑)

こんな感じでMBと電源をノートPC用のケースに入れて保管していますw

↑電源ユニット

はい、これが電源ユニットです。
これはNEC製ビジネス向けデスクトップPCのMateに付属していたものだそうです。
価格はヤフオク!で350円+送料660円(笑)で購入しました!
ラベルを見てもらったら分かる通り、出力は200Wと少し心細いですが、そんなCorei7やXeonは乗せる気はないので大丈夫でしょう。(OCは例外)

分解

では、早速分解していきましょう!(手と三脚が写ってるのは気にしないでw)

まず、上部の4つのネジを外します。

そして、側面にある全てのネジを取ります。
そうして、カバーを上に引っ張ると、少し固めですが取れます!!

ファンの詳細

付いていた電動ファンはMAGIC社製のMGT8012HB-A25です。
こちらのファンはMAGIC社がOEMに提供しているファンらしく、ググっても中々情報がアリませんでした。
とりあえず出てきた情報としては、
・80mmファン
・3ピン電源
・4000PRM
…….
4000PRM!?
まぁ確かにそうですよね。#3の動画上でもその爆音さがわかると思います。
(調べる前は3000RPM辺りだと思ってた…)

寸法とか

ってことで流石にこんなの常用出来ないですよねw
なので交換したいんですが、その前に寸法を測りました。
これ忘れて適当な物買って後悔しないためにも…(経験アリ)

厚さはおよそ2.50cmです。
(背景にピントが合ってる…)

縦、横は8cmで調べた情報と一致していますね!

さいごに

まぁ最後はいろいろと測ったりしましたが、最近いろいろ忙しくて買う暇がなくて…(言い訳)
まぁ交換するのは先ですね。

スポンサーリンク