最近の記事

今後のCTab2_PC_TweakToolについて

どうもこんにちは。
メインPCを親に剥奪されて動画投稿できなくなってる(1,2週間後には復帰予定)TNKです。
まぁ、最近ブログの投稿、多いじゃないですか。
その訳はメインPC(編集機)が使えないから暇なんです…
あっ…初っ端から脱線してしまいましたねw

スポンサーリンク

今後の課題

CTab2_PC_TweakToolの現在抱えている課題は以下の通りです。

  • 利用規約が見にくい
  • HSPなので情報が少ない
  • デザインがダサ過ぎる
  • ソースコードが汚い
    HSPの使用上画面描画のコードも書かないといけない為
  • 逆コンパイルされやすい
    HSPの使用上仕方のない。(一応、axファイルは暗号化している)
  • Linux(RPi)の対応が難しい

とまぁ、非常に沢山の課題があるわけです
特に、デサインとソースコード問題
あと、Linux(ラズベリーパイ)への対応。RPiは5000円強で買えますから持ってる学生さんも少なくは無いはず…

あと、IP-BAN機能が搭載されていて、仕組みはこんな感じです。

・cgiを実行してIPを取得
     ↓
・WEBからBANリストをダウンロード
     ↓
・その中から該当するIPがあれば、ログを残してプログラムを終了。
なんですが…実はまぁまぁ重大な欠陥が…
実は使用しているHSPの指令が何故か、2行目以降のIPを検索できないんです…
まぁ今の所、BANされた人はいないですし、これ以上公開を遅らせるわけにはいかないと思いまして…

改善策

現在、私が考えているのは開発言語の変更です。
HSPは私がプログラミング入門用に勉強した言語です。そして現在考えると画面描画もフォームデザイナとかではなくコードに直接書くのでソースが汚くなりがちです。
そして、私は以下の言語から選択することを決めました。

C#.NET Python

はい。どちらも私の勉強中の言語です。
最終的に決定する言語は今現在の中ではC#.NETの方が可能性高いです。

C#.NETで開発するメリット・デメリット

※Visual Studio 2019での開発を想定した場合

メリット

  • ネット上に沢山情報が載っている
  • フォームデザイナでのデザインが容易
  • アップデートの際、zipを使うときunzip32.ddなどの外部DLLが不要
  • HSPと比べてMS開発のためIDEがちゃんとしている(?)
  • Linuxへの対応をしてたような…(不明確)

デメリット

  • .NET Frameworkが必要になるため最初に確認するプログラムが必要
  • そもそもIDEが重い
  • デバック時に一回ビルドするため時間がかかる

こんな感じです。

まとめ

どうですか?みなさんは現在のTweakToolが使いやすいですか?
コメント欄で教えてください。
私が使う立場になってみるとやっぱり見にくい。
なので、こういうことを考えています。
幸いにも、私の開発チームには、「C#.NET実践中」の方がいますので困ったときには頼りになります(っていうか今までにも何回もお世話になってます。アリガトウゴザイマス)
まぁ、練習がてらに開発していくので、このブログとYouTubeに励ましのコメント等していただくと私のやる気がでます(そういう性格だから)
では!

スポンサーリンク